岡山ウェブクリエイターズへ参加♪テーマは「レスポンシブWebデザイン 現場のメソッド」

恒例の岡ウェブへ参加してきました~◎

今回のテーマは「レスポンシブWebデザイン 現場のメソッド」ということで、制作現場の最新動向や効率的なレスポンシブサイトの作り方などのお話が中心でした~。

(※レスポンシブサイトとは一つのHTMLでパソコンやスマホなど画面幅の違うデバイスでも適した表示がされるよう作られたサイトのこと。)

実際の制作現場で行われている実践的な内容でしたのでいろいろ勉強になる部分がありました。

技術やアイデアで作業量を削減することができれば、それはそのままウェブ制作会社の利益になりますからみんな食い入るように聞いていましたね◎

 

レスポンシブサイトの良さはやはりメンテナンス性の良さと、どのデバイスでもある程度適した表示が可能な適応性といったところでしょうか。

その分作るには技術と手間が必要(つまりお金が掛かる)ですが、スマホで見やすいという見返りに比べると微々たるものに思えます。

 

今は余程の理由が無い限りはレスポンシブなどでスマホ対応するのが主流となってきているのを感じます。

今の時代「予算の都合でスマホ対応は見送ります」という選択肢は選ばない方が良いですね。

スマホ対応しなくて良いサイトがあるとすれば

  • 閲覧者が決まっていてスマホからのアクセスは考えられない
  • 商品がBtoBでスマホからのアクセスがない
  • アクセス解析の結果、スマホからのアクセスがほどんどゼロであることが分かっている

などのサイトですね。

99%のサイトはスマホ対応した方が良いのではないでしょうか。

関連記事

webの勉強会「CSSナイト高松」に参加してきましたよ~!

自分でサイトを作るならGRC(検索結果順位計測ツール)でサイトの掲載順位を把握し...

どうする!?SEO業者から営業の電話が掛かってきた!

自社のホームページ作成を制作会社に依頼するときのポイントと流れ

ブログのネタに困ったらYahoo!知恵袋で悩みを検索してみよう

なんで皆Googleの動向を気にするの??