なんで皆Googleの動向を気にするの??

Googleはインターネットの法律を決めれる企業

ホームページを作っている人やホームページを運用している人はGoogleの動向を非常に気にします。
大手とはいえたかが一企業の動向をなぜこんなにも気にするのでしょうか?
それはGoogleがインターネットの世界では法律に近い強制力を持っているからです。

普段インターネットをする時、どこからいろいろなサイトに行くでしょうか?
yahoo!から天気予報を見たり、ニュースを閲覧したりすることが多いのではないでしょうか。
では調べものがあった時はどうでしょうか。
検索窓にキーワードを打ち込んで自分の望む情報を探していないでしょうか。

この、検索窓にキーワードを打ち込んで表示される検索結果を決めているのがGoogleです。

 

どうして検索結果の順位を気にするの?

なぜホームページを作っている人やホームページを運用している人が検索結果の順位を気にするかというとハッキリ言って「お金になるから」です。
そう、検索結果の上位で表示されるということは商業的に非常に価値があるのです。

例えば、家を建てたいなーと思っている人は「倉敷 工務店」などで検索しますよね。
その時に検索結果の上位に表示されれば、お客様獲得のチャンスが生まれるワケですね!
素晴らしい!

ちなみに検索結果の11位以下は残念ながらほとんど陽の目を浴びることはありません。
検索結果の2ページ目の画面が開かれる確率は10%程度となっています。
是が非でも1ページ目に表示されたいものです。

 

yahoo!はGoogleの検索エンジンを使っている

名称未設定-1

「でも私の使ってる検索エンジンはyahoo!だよ?周りもヤフーが多いよ?」と思う方も多いと思います。
しかし、実はyahoo!はGoogleの検索エンジンを借りていて、実質はGoogleと同じ検索結果が表示されるのです。
(細かく言えばyahoo!のオリジナルの要素が加えられるため誤差程度に違う)

日本での検索エンジンのシェアはGoogleが60%、yahoo!が30%となっていて、この2社で90%以上を占めています
つまり、Googleの動向さえ押さえておけば検索結果の順位で良い評価を得られるように動けるということです。
Googleがインターネットの法律を作れる企業と表現したのはそういった意味があります。

 

ここまで読んで出てくる疑問と興味

ここまで読んでいただくと

  • じゃあどんなサイトが上位に表示されるの?!
  • 具体的に自分のホームページはどう作ったらいいの?!
  • うちのサイトも上位表示したい!

といった疑問・興味・要望などがでてくると思います。
それらの話はひとつひとつ奥が深いのでまた別のページでご案内しますね。

今日はここまで~◎

関連記事

あなたのブログ、文字ばっかりで読みにくいと思われてない?

ブログのネタに困ったらYahoo!知恵袋で悩みを検索してみよう

自分でサイトを作るならGRC(検索結果順位計測ツール)でサイトの掲載順位を把握し...

駆け出し事業主にオススメしたいオフィス仕事が捗る3種の神器+α

商品の特徴に合わせてSNSを使い分けて効果的なPRを!

岡山ウェブクリエイターズへ参加♪テーマは「レスポンシブWebデザイン 現場のメソ...